駐車しているだけでもいつの間にか誇りがかぶってしまうため、毎回洗車がとても大変でした。特に春などは黄砂に見舞われて、黄色い色の砂が大量についています。

初めに購入した新車は低価格の車種であったため、コーティングはしなく汚れたら、セルフの洗車場で洗っていたのですが、頻度が高いと出費も手間もかさむため大変でした。

費用を抑えるために自分で洗車をしていたこともありますが、暑い夏や寒い冬は本当に大変で回数を減らしたり、時間を短縮できなかなと常に思っていました。

そこで、2台目の新車を購入の際にディーラーに相談をするとコーティングをかけるとよいとすすめられました。

コーティングすることで、水洗いとマイクロファイバーのタオルさえあればよいと聞いたので、お願いしることにしました。

コーティングしたことで、つやも綺麗であり少々のほこりはつきにくく感じました。
また、コーティング洗車の際も高圧洗浄で水をササッとかけるだけで、あっという間にピカピカのツヤツヤになったため、時間も負担も減りました。

すぐにマイクロファイバーのタオルでふき取ると、水滴のあとも残らずにスベスベのボディに戻りました。

5年コートをかけたのですが、実際には4年目あたりから少しずつ効果が薄れてきた気がします。

しかしながら、コーティングをかけた時とかけない時と比べると、格段に洗車が楽になりいつもきれいな車を保つことが可能になりました。

今後も新車購入のたびにコーティングは必ずかけたいと思います。